WORKING ARTISTS.とは、アーティストを目指しながら、
企業に属し社会人としても活躍できるスキルを養うことを目的とした新しいプロジェクト

音楽面のサポート

音楽プロデューサー・Charlie Komuta氏の全面バックアップのもと、就業時間後に音楽スキルアップレッスンを実施。音楽理論やボイストレーニング・作詞作曲などを学ぶ。
また楽曲の制作や配信、様々なライブやイベント、フェスへの参加をサポート。

企業への所属

株式会社VIVITをはじめとするIT/DX企業や、その他提携する企業へ所属し、平日日中は各企業の業務に従事。
いち社員として働くためのビジネス知識やコミュニケーションスキルを高め、ビジネスパーソンとしての自立を目指す。

Charlie Komuta 音楽プロデューサー・作編曲家

1986-1989年 A-JARI(東芝 EMI)のキーボーディストとして活躍
その後フリーでアーティストのプロデュースや作詞作曲・編曲を手掛け、
今回WORKING ARTISTS.専属音楽プロデューサーとして参画

アーティストになりたい気持ちを持ちつつも現実に背を向けることは出来ず、単なる夢で終わってしまうのはとても残念な事です。伊藤社長の掲げたこのプロジェクトは、みんなの夢を実現させる術の提供であり現実と夢を同時に進めていける、新しいプラットフォームだと思います。
時代が変われば仕組みも変わる。私はこのプロジェクトに共感し、次世代のアーティスト育成に参加することを決めました。
ただ、プロへの道のりは昔と変わらず覚悟と努力は必要です。
夢に向けて、仕事もアーティストも同時進行で上を目指すあなたを応援します。

Koichi Ito 株式会社VIVIT 代表取締役

昭和49年6月生まれ。神奈川県厚木市出身。東京都杉並区在住。
広告代理店や大手通信キャリアに於いて、様々なサービスや新規ビジネスをローンチ。
イベントプロデュースや映像制作などの経験も多数あり、クリエイティブワークも自ら手がける。

かつて私も“音楽で食べていく”事を目指した一人です。
そして今は、当時全く想定しなかった“IT企業の社長”になっており、また、夢を持つ“年頃の子供”を持つ父となりました。
今、一人の大人として、親として、まだ夢を追いかけている者として“たくさんの可能性を持つ若者”を応援し、元気なニッポンを作りたい。そう祈念し、敬愛する先輩Charlie Komuta氏とコラボし、「ビジネスマンとしても、アーティストとしても“一流を目指す”環境」を創出する次第です。

フジナガユメ

1999年11月9日生まれ

2018年4月

「SINGING BOYS&GIRLS AUDITION」にて最優秀賞を受賞

2019年6月

YouTubeやニコニコ動画にて“歌ってみた”などのカバー動画を投稿開始

2020年3月

音楽系の専門学校を卒業

現在

WORKING ARTISTS. 一期生として活動中

  • 2020.06.17

    WORKING ARTISTS.本格始動

    • この度、WORKING ARTISTS.(旧エンタメ実業団)が株式会社VIVITとCharlie Komuta氏により発足され、本格始動いたしました。
      当プロジェクトでは、新しい時代に、アーティストを目指しながら社会人としてのチカラをつける、新しい働き方を提案実行していきます。全てのアーティストを目指すみなさんがよりよい環境で、自分らしく活躍できるよう、全力でサポートしていきます。
      CONTACTセクションより、お気軽にお問い合わせください!末長くよろしくお願い致します。

*必須項目

上記の内容に同意します